RSS | ATOM | SEARCH
展示閉場のお礼と近況

 

 

 

いよいよ、師走ですね。

 

 

 

 

 

 

先日

 

岡山淳風会健康管理センター内スペース・ヴェーネレ

盒興┫峠.91「矢吹沙織展」

 

渋谷ウエマツ画材店ウィンドーギャラリー

 

こちらの二つの展示が無事に閉場致しました。

 

 

ご高覧下さった皆々様

気にかけて応援して下さる皆々様

盒興┘◆璽肇好織献、淳風会健康管理センターの皆々様

ウエマツの皆々様、

深くお礼申し上げます。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

私は引き続き制作の日々を送っております。

画業も親業も大変だけれど面白い。

未だに切羽詰まってしまうこともありますが、

クスっと笑えることが毎日あることは幸いです。

 

 

 

 

 

 

↑新作の一部です。

 

 

現在取り組んでいるテーマは

「天と地と」、、、

ですとスケールが大きすぎて手に負えないので

 

「空に華、大地に花を」(仮)

 

凝視と遠望を含蓄し

今までのように故郷だけ描くのではなく

もっと広い目を持って世界を凝視し遠望しながら

今ここで生きている私のフィルターを通した作品を

描いています。

 

 

次回の個展をお楽しみに。

 

 

 

 

 

そして先程、ポストへお手紙を投函した後

一人で散歩をしてきました。

 

あぁ、こんなに桜葉が紅葉し落葉していたのね。。

あぁ、暖冬でもう水仙が咲いている。。

あぁ、ザクロの葉はこれほど黄かったか。。

あぁ。。あぁ。。

と、ゆったりと我に返るような散歩でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑このおばあさんの服の色合いが絶妙でした。

紫ががった臙脂のような、濃い小豆のような色に

白緑や柳葉裏や松葉緑青の白のような色を合わせるなんて〜素敵。

ちらりと見える丁字色や桃簾石末の色も効いている。

見習おう!

 

 

 

 

 

↓おまけ

 

12月になって早速サンタさんにプレゼントのお願いを

手紙にしたためている娘。

本格的なロボットの猫(○〜にゃん)が欲しいらしい。

昨年も同じお願いをしていたけれど、

一向にサンタさんが手紙を持って行ってくれない、、、

(高価すぎるから)。

クリスマス1週間前にお手頃価格のプレゼント希望に書き換えたら

サンタさんがすぐに手紙を持って行ってくれて

ちゃんとプレゼントが枕元に届きました。

さて、今年はどうなるかな〜。

○〜にゃんは無理だろうな〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:矢吹沙織, category:絵のコト, 14:54
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:54
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://saoriyabuki.jugem.jp/trackback/1601