RSS | ATOM | SEARCH
ご無沙汰しておりました

 

 

 

またもやご無沙汰しておりました。

 

 

来る日も来る日も制作と生活の日々。

 

運動会も終わり、遠足は延期になり、

日々娘の習い事や宿題

毎週なにかしらの学校提出物

たまごっちデビューしたり

友達がふえたり、、、、

今はまだ

娘のことが自分のことのように忙しく感じられます。

 

 

 

 

 

そういえばいつの間にか梅雨入りしていましたので

雨の日は画面の乾きが遅くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘が2歳の時に選んでくれたダンスパーティという名の

ピンク色の紫陽花と、

昨年5月銀座での個展で頂いた深紫色の紫陽花が

今年も花開いてくれて嬉しい。

 

まるで枯れてしまったかのような冬の姿から一変

毎年新芽を出し、葉を広げて、花を咲かせる。

この一連の巡りが年々奇跡のように感じられます。

 

花も果実も、どうしてこれほど生命が絶え間ないのか。

 

ひっそりと淡々と、しかし、強い。

 

 

 

 

 

 

 

 

娘、学校が楽しいらしいので何よりです。

 

先日公開授業があり、授業よりも観たかった給食時間を主に

観てまいりました。

ワイワイと雑多に感じられる中でも

皆どうにかこうにか過ごしていて頼もしかった!

 

まだまだ1年生。 これからが楽しみです。

 

 

 

 

 

某日は家族で美術の日。

平塚市美術館で展示を観た後に近くの海へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屈託無く、心底喜んで楽しむ人の姿を見るのはいいものですね。

こちらまで幸せになります。

 

主人も娘も、いつもありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

某日には母子で「犬ヶ島」を鑑賞。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予期せぬ地震や事故や災害。

 

普段が普段でなくなることの怖さは計り知れません。

 

普通に思える毎日が尊いことを改めて感じ

今できることして、今伝えられる愛情を伝えたいと

そう思った今日この頃。

 

 

 

 

 

 

大作制作も締め切りが迫ってきます。

引き続き集中して描き進みます。

 

 

 

 

 

 

こちらで日々写真をアップしております。

矢吹沙織「Instagram」

 

 

 

 

 

 

 

 

author:矢吹沙織, category:日々のコト, 12:22
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:22
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://saoriyabuki.jugem.jp/trackback/1594