RSS | ATOM | SEARCH
夏の思い出 Venezia

 

 

 

すっかり秋ですが、夏の思い出の続きを。

 

 

チューリッヒでトランジット後、スイスエアでベネチア入り。

スイスエアでもらったチョコレートが美味しくて

うっとりの娘さん。美味しかったね。

 

ベネチアは合計3泊4日の滞在でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方には空港到着。

そこから水上バスでサンマルコに着く頃には夜も更けていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活気のある地元感溢れるお店で夕食を。

長い移動にも疲れをみせない頼もしい娘に感謝。

 

 

 

 

翌朝から早速ベネチアビエンナーレを見て回ります。

朝から晩までアート三昧。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持って行っていた筆箱が破れたりして破損したので

母子でおそろいのペンケースを購入。

嬉しい嬉しい娘さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一日目を歩き通してジェラートで乾杯な夕刻。

 

翌日も朝からアート三昧。

主人は遠くの会場へ出かけたので、お昼までは母子だけで散策。

英語もイタリア語も話せず、日本語もたどたどしい私娘、、

ちょっぴりドキドキしながらも随分と楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして主人と合流、またまたアートを巡る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから↓のダミアン・ハーストは圧巻でした。

新作をたっぷり見れて良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ここまでがダミアン・ハースト。

 

さて、まだまだアートは続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二日目も歩き通した家族3人で祝杯を。

主人が行きたかったお店を予約してくれたので、

地元でも人気らしいお店の美味しい夕食を頬張りました。

このお店、ほんっと美味しかった!

こんなボンゴレ食べたことなかったですもん。

満足満腹で、明日に備えて就寝。

 

 

翌日は移動日だったので、近場の美術館などを見てから

水上バスに乗り込み、リド・ディ・イェゾロへ。

ここは完全に娘接待。

ずーーっと歩き通して、連れ回して、アートばかりだったので

娘の喜ぶプールと海へ行ったのです。

父母もやっと一休み。

リド・ディ・イェゾロって、熱海みたいな雰囲気でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日、朝方には派手な嵐だったので、

お昼間の浜辺も閑散としていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、いよいよ旅も終わりです。

イスタンブールを経由して日本へ!

 

 

のはずが、、、待っても待っても飛行機が来ない。。。

悪天候で遅れているらしい、、、

刻々と時間が過ぎて、もう既にトランジット出来ないことが判明。

数時間後にようやく離陸したものの、イスタンブールで足止め。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予期せぬトラブルでハラハラしながらも

主人が賢明に立ち回ってくれたので、母子も賢明に待つ。

 

航空会社の計らいで、イスタンブール市内のホテルに1泊となりました。

 

だけれど、、、スーツケースは手元になく、

着の身着のままの1泊2日を得たのです。

 

 

 

 

続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

author:矢吹沙織, category:旅のコト, 15:26
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:26
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。