RSS | ATOM | SEARCH
フットワーク試される

 

 

 

 

 

2016年 「錦」 170×350cm

 

「矢吹沙織オフィシャルサイト 作品集」

 

 

来年初夏(予定)、銀座の画廊にて、この作品をご高覧いただけるよう

事を静かに進めております。

お楽しみに!して頂けると幸いです。

 

 

 

 

 

 

さて、今月は諸々の予定がございまして

長らく停滞していた自身のフットワークを試されるような

そんな10月でございました。

 

 

 

 

 

新作から次作の合間をなるべく空けないように

努めておりましたが

今月は大きく構えて合間を充分に充実させることとなりました。

 

 

娘の運動会、恒例のお好み焼きパーティ、

そして初めてご近所のママランチ会。

素敵なお母様方ばかりで楽しいランチとなり、感謝ばかりです!

ご近所さんとの繋がりを大切にしたい。

 

 

某日は日本画家のMさんと上野集合。 思えばおよそ1年ぶりの再会。

楽しみにし過ぎて、楽し過ぎて、写真なんて撮らなかったなぁ。

ランチビールと美味しいランチを食べながら

日本画のこと育児のこと、色々沢山お話出来て嬉しい限りです。

そしてアーティストグループ風展を覧に行ったのです。

今回はギャラリートークもしっかり拝聴。

実はこの公募展に↑写真の作品を出して二次で落選したのですよ。

 

 

会場では5〜7mの巨大作品がずらり。。。

あぁそうね、私の作品は、先ず大きさからしても選外だわね。

悔しさを内に、先生方やS先輩とも会えて

次回に向けての力とさせて頂きました。

 

なによりMさんとお友達になれたことが嬉しい!

Mさんご自身と作品に出会わなかったら

私は大作へ挑む勇気ある一歩を踏み出せなかった。

 

画家として力が落ちてゆく時、同じ絵の繰り返しになる傾向がある。

挑戦したり研究したり、そういう一歩を踏み出せなくなっていた。

結婚出産育児を言い訳にしていた自分がいた。

どれもこれも私を隅へ追いやって力を奪った原因でなく、

なにもかも自分自身で追い詰めてきたことだったのだと、

そんなことを、Mさんに出会えて気づけたのです。

 

 

今回描いた「錦」は

私にとって今までの画業の卒業制作のような作品。

 

 

 

 

私が勝手にファンになって、

私から勝手にお声かけして、

憧れた人と楽しい時間を過ごせるようになれて、

こういうのって本当に生きる糧となりますね。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

さてさて、ランチや日本画鑑賞だけでなく

ようやく病院や眼科へも行っています。

 

身体の変化を知らないふりし続けてきましたが

そうもいかないなっと感じる今日この頃のお年頃。

 

特に眼科では視力の衰えよりも

左右差が激しいうえに、

遠乱視と近乱視とで随分目に負担をかけていた様子。

そりゃ疲れやすいわけだ。。。

その他諸々ございまして、先々のためにも

今後も病院と眼科にはしっかり通うよう

心に決めました。

 

 

 

 

それからですね、娘の誕生日前後も右往左往。

 

 

 

近所の公園に小動物が集まる日があったので

母子で小動物にふれあってきました。

鳥類が苦手な私、、、ひよこも抱えられない。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

某日は義父母からのプレゼントを選ぶために吉祥寺へ。

普段「おもちゃ売り場」って行かないのですよ。

ですから娘のテンションもおかしくなっちゃって、

選ぶだけでも大変でした。

 

 

 

 

結局、シルバニアファミリー!

義父母様、心より御礼申し上げます。

 

 

1歳の頃から少〜〜しづつ買っていたり、

プレゼントで頂いたりしていたので

ようやくうさぎちゃんの家を購入。

その他、「冷蔵庫はいる!」

そして「お父さんがいないから、それじゃあ死んじゃったみたいで

いやだから、お父さんうさぎも絶対にいる!」

とのこと。

(帰って主人に話すと喜んでいました)

 

 

 

 

 

娘4歳最後のランチ。

立派に一人前を食べておりました。

母はパフェです。これがこれが!凄く美味しかった!

緑豆餡とか仙草ゼリーとか愛玉ゼリーとか入ってるの!

 

 

 

 

 

 

なぜかチェブちゃんがいました〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私からは、前々から欲しがっていた

マイ リトル ポニーのお財布と

「もう赤ちゃんみたいなバックは嫌よ」の娘の言葉を覚えていたので

お姉さんらしいバックを。

 

娘「おかーさんのこと、もっともっと大好きになっちゃった!」

 

お気に召したようです。

 

 

 

そ、し、て、

お誕生日の日の約束は「お母さんが保育参加に来ること」。

半日ですが、娘と一緒に保育園へ行って一緒に過ごしました。

 

娘だけでなく、他の子ども達皆の成長を感じながら

それでもまだまだ子どもなのだよねっと微笑ましく見守りながら

ほっこりさせられた保育参加でした。

そしてここの保育園の給食が素晴らしかった〜。

美味しいだけでなく食材の味を活かした味付けで

薄味だけど染み渡る味。

娘、日々いい食事を食べているのね。ありがたや〜。

 

 

 

 

 

この日は初っちゃんからもプレゼントが届きました。

娘が2歳の頃から大好きな奈良「樫舎」さんの葛焼き「みよしの」。

美味しいものね。私も大好き!

ご馳走様です。ありがとうございました。

 

 

 

 

そして夕食は娘のリクエストで

「お店で焼肉!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

堪能して家族揃ってご満悦。

(娘からみて曾祖父母様ありがとうございました)

 

 

 

 

 

 

 

これも娘希望のケーキ。

「前にお母さんがマッサージに行った後に買ってきてくれたケーキがいい」

って、よく覚えているねぇ。

 

 

 

娘の成長を見守ってくださる方々の暖かさを感じながら

娘本人の成長を日々感じ、つくづく全てが有り難いと存じます。

 

 

 

 

そして私はようやく描き頃となったらっきょうの花をスケッチして

昨日から本紙に入りまして、本日から膠仕事でございます。

 

らっきょう っと言えば鳥取。

先日の思いがけない地震で大変な思いをされたことと思います。

お見舞い申し上げます。

いつ何時、何処で地震が起こるのかわからない怖さ。

日本中、ここ東京にいても、その怖さはいつも付いて回ります。

これ以上のこととなりませんよう

ただ願うしかございませんが、

地震だけでなく災害だけでなく、心の辛さや苦しさが

慰められ和らぎ、暖かになりますよう心から祈っております。

 

 

 

 

そう祈りながら、また画室へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:矢吹沙織, category:日々のコト, 11:42
comments(2), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:42
-, -, - -
Comment
「錦」とても素敵です。
kanzan, 2016/11/08 10:00 AM
kanzanさん ご無沙汰しております。「錦」を素敵だと思っていただけて嬉しいです!大いなる安心と平安の内に、、、私の理想ですが、日常生活の中であたふたしながらも精一杯生きたいと思います。展示の際にはまたお声かけ下さいませ。
矢吹沙織, 2016/11/11 7:03 AM









Trackback
url: http://saoriyabuki.jugem.jp/trackback/1536