RSS | ATOM | SEARCH
バリの祝祭



さてさてバリに来た一等の目的
ニュピというお祭の体験。


バリでは二つの暦(ウク暦・サコ暦)に従って生活しています。
ニュピはサコ暦の新年にあたるのです。


ニュピの時期には、地獄の主神が悪霊国の掃除を行う為、
悪霊達がバリに逃れてくるというのです。
ですので、バリの人達は島中を浄化する必要があるらしい。


そのニュピという日は3日間に及びます。

ミュピ前々日には寺院の御神体などを海辺に運んで清める。

ニュピ前日には村々の至るところの悪霊へのお供えが置かれ、
夜には悪霊を模したオゴオゴという山車が町中を練り歩き、
お供えを食べた悪霊に悪さをせず立ち去ってもらうよう促すのです。

そしてニュピ当日は悪霊が立ち去るのを瞑想しながら待つ日。
現地の人も観光客も家の外へ出ることが禁じられます!
夜も警官が至るところで見張っています。
火をおこすことも、家の中で遊ぶことも禁止!
(ホテルにもよりますが、いちようホテル内では電気も使えるし
営業時間は短いものの静かに粛々とレストラン営業もあり
ホテル内ではプールもOK)
もし禁を破って外出すると旅行者でも逮捕されます。
静寂に包まれた日なのです。

















さて、サファリパークからホテルへ戻った私達家族。
当初、家族旅行中心に考えていた主人が
前日に母子二人きりで問題なく過ごせたことで安心し
急遽山奥の村で行われる儀礼の取材へ出掛けることに決まりました。

っということで、夜のオゴオゴは娘と二人きりで出掛けることに!

またもやドキドキ。。。



夕方から娘と一緒に出掛けました。
午後5時過ぎ、すでにサッカー場にはオゴオゴが集まってきています。
村の人達も観光客も集まりつつあります。
















































お祭感満載!


娘は風船を買いました。
マシーン・プッシーキャットっと書かれていますが、
完全にピンクのドラ○もんです。

オゴオゴって悪霊を模しているわけですが、
日本で言うところの御神輿みたい。(もしくは、ねぶたとか)
担ぎ手は必ず男性。


子供オゴオゴもあれば、クオリティーの高いものもあり
オゴオゴの大きさも様々。
ガムラン音楽とともに集まる様々なオゴオゴが見れて楽しい!


娘は「こわいねーこわいねー」っと言いながらも
「見たい!見たい!」っと私にくっついてオゴオゴに近づこうとします。







暗くなる前に近くのレストランで夕食を。
会場近くのレストランはものすごい混み具合!
運良くレストラン二階に通されて、窓辺から会場が見えました。
ニュピメニューしかなく、ビーフハンバーガーとフレンチフライを。
食べていますと、オゴオゴ出発。
娘は見たい!見たい!見たい!っと焦っています。
じゃ、早く食べていこう!
っとお祭好きの母子はガブガブーっと夕食をすませてパレードへ。





























オゴオゴ、闇夜に光ってました。
いやー、頑張って作ってるなぁー。


カオスの坩堝!


そう広くはない道路に様々な人達がひしめき合ってオゴオゴ観戦。
ガムランに酔いしれて踊る人や、オゴオゴとともに移動する人、
軒先に座って見て居る現地の人達。
あんな人こんな人。。。そして私と娘。


オゴオゴの通り道で担ぎ手さん達にぶつかりそうになったり、
目の前でガムラン隊の演奏に遭遇したり、
あまりの人混みに娘を抱っこせざるを得なかったり、、、

少々、ヒィーーーー!っとなりながらも
アドレナリン効果か、至極楽しみました。

生きている実感もあった。

娘は楽しんでいたけれど、その顔は笑顔ではなく、真剣な眼差しだった。




人の多さからか、終盤はパレードがストップしてしまい
待てど暮らせどスタートしない。。。
午後8時を過ぎた頃、流石に疲れてホテルへ歩いて戻りました。


あまり写真は撮れなかったけれど、
興奮冷めやらぬ体感として、しっかりと記憶は刻まれました。


娘も満足そう。




主人も午後10時過ぎには戻ってきて、
この日は皆ぐっすり眠りました。








omake
(主人の見てきた儀礼の一部)


































今回私は本気の儀礼は見に行けなかったけれど
娘の成長とともに、また見る機会に恵まれますように。



神々にひざまずき、手を合わせること、祈りを捧げること


それは自然への敬意の表れ。
畏敬の念を私も忘れないでいよう。








 
author:矢吹沙織, category:旅のコト, 15:05
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:05
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。