RSS | ATOM | SEARCH
和食



魚釣りゲーム再ブーム中。










やっぱり魚を釣った後はご飯を作ってくれる娘。
「おかーさーん、おとーさーん!ごはんよーーー!」
大きな声が響き渡ります。













お父さんのメガネを掛けてみる。













日曜日の夕食はこんな感じでした。
地味でしょ。お味噌汁はなしでした。







娘は紅白なますが大好物。今日のなますはシラス入り。
軽く3回もおかわりしましたよ。
鯵は私と半分こ。スパニッシュオムレツと言う名の野菜卵とじも完食。

暑くなってくると、お酢のものが欲しくなります。
今使っている戴き物のお酢は「飯尾醸造」さんの富士酢PREMIUM。
変なツンツンの尖りがなくてとっても美味しいお酢。
いつものは故郷の後藤酢さんのお酢だけど、時々違ったお酢も楽しめて幸い。


娘は洋食も中華も好きだけど、基本はお米主食の和食好き。
お米の減りようが凄まじくなってきました。。。

自分を振り返ってみてもそうだけど、
幼少の頃の食事やおやつの記憶ってやっぱり残ってる。
祖母の作った卵焼きもササミカツもちらし寿司や焼きうどん、、、
三種のソースのババロアや、紫陽花を模したゼリー、杏仁豆腐、、、
畑で食べた取れたてトマト、スイカやマクワウリ、、、。
実家では市販のお総菜や外食、出前を取るなんて年に数えるだけでした。
(だからたま〜に祖父母が外出している日には
カップラーメンなんて買って食べるも一大行事の如く楽しかった)



祖母が作ってくれるのだから、目新しい最新の料理とか、お洒落なおやつ
ではないかもしれないけれど、
私が年齢を経て、改めて染み付いているなぁっと思うのはフツーの食事。
今じゃそのフツーが贅沢に思える。




寝て起きて、明日は何を作って食べようか。





 
author:矢吹沙織, category:食のコト, 20:20
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:20
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。